温泉ページメイン写真

癒しの湯-下諏訪温泉-

下諏訪温泉の歴史
女神イラスト

その昔 上社の地の諏訪湖明神 建御名方の神(たてみなかたのかみ)の
お妃 八坂刀売神(おきさき やさかとめのかみ)が化粧用の湯を綿に湿し
「湯玉」にして下社の地へお持ちになりました。その湯玉を置かれた所から
湯がわき上がりこの温泉を「綿の湯」と云う源泉になりました。
下諏訪温泉の発祥の地です。湯質は柔らかく、その源泉からの温泉が
この梅月まで引かれています。神代より伝わる下諏訪の名湯を源泉そのままに
お楽しみいただくため、お客様によっては少々熱いとお感じになられる
かと思いますが、ご容赦ください。
また、下諏訪にある古き名湯である「小湯」は、伝説の湯・子授けの湯として
有名であり、大変温まって子宝に恵まれるという湯の効能から「児湯」と
言われています。実際に児湯を利用していて子宝に恵まれたという方も
いらっしゃいます。

湯口写真

貸し切りもできる露天風呂

  • 循環式ではなく、常に新しい源泉がかけ流されています。湯ざわりは柔らかく、さらりとして美肌にも効果があり大変喜ばれております。床には白御影石を敷き詰め、落ち着きある空間に仕上げました。刻々と移り変わる空を眺めながら、少し熱めのお湯に浸かる至極の時間をお楽しみください。
    (貸し切りは要予約、ご希望多数の場合は+1,000円)

  • 温泉写真
  • 内湯

  • 男湯、女湯それぞれ一つずつ内湯がございます。お部屋数が少ないのでゆったりと源泉かけ流しの天然温泉をご堪能いただけます。お湯から出た後も温泉効果によってポカポカとした心地よい温かさが持続。温泉を満喫した後のマッサージもおすすめです。

    泉質 ナトリウム、カルシウム硫酸塩泉塩化物温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)
    効能 美肌、神経痛、切り傷、火傷、冷え性、慢性消化器病、五十肩、筋肉痛、痔疾、うちみ など
    内湯写真

温泉湯たんぽ

  • 12月~3月末頃まで温泉を入れた湯たんぽをご用意しております。寒さの厳しい諏訪の冬も温泉湯たんぽがあれば、夜もぐっすりお休みいただけます。女将お手製の可愛らしい入れ物に入れて貸出いたします。

  • 温泉湯たんぽ写真
  • 子宝に恵まれたお客様からの感謝の手紙

    感謝の手紙
  • 手紙
  • 手紙
  • 手紙
お得な宿泊プラン

このページの先頭へ